食欲 抑える 香り

空腹を抑えるにはハーブ系の香りが人気を集めています

食欲を抑える香りはどんな匂い?

 

仕事を終えて夕暮れの町並みの中を帰宅していると、
どこからとなく漂うカレーの匂い。お腹がすいているところに
輪をかけて食欲が刺激されますね。

 

香りや匂いと食欲は密接に関係しています。
タバコの臭いや下水の臭いがするようなレストランで
どれだけ高価な料理を出されても、
全く食べる気が失せるはずです。

 

カレーやスパイスの香り、お肉の焼ける匂い、
ごはんの炊ける匂い、そういったものは
食べたい気持ちを膨らませます。

 

逆にそれを抑える香りはどのようなものがあるのでしょう。

 

脳の興奮状態を沈静化させる香りとして、
「バチェリー」などのシソ科植物の香りが有名です。

 

木の香りがリラックス効果をもたらし、空腹のストレスを和らげます。
他にも「シダーウッド」「サンダルウッド」などの香りに効果があります。
柑橘系の香りにも同様に食欲抑える効果がありますので、
そういったアロマなどを利用するのもいいですね。

 

柑橘系の香りはダイエットなどにもよく利用されています。
交感神経に働きかけるので、デトックス効果も期待できます。
ハーブ系統ですと「フェンネル」が有名ですね。
食べたい気持ちやガツガツした気持ちを抑えることができます。

 

このハーブは女性に嬉しい成分としても注目されています。
月経前症候群の緩和や、更年期障害の改善にも効果があると研究されています。

 

イライラすると食べたくなる方が多いでしょう。
それを抑えてくれるハーブですので、
身近にあると大変助かります。

 

アロマポットなどを持ち歩くのが不便と感じる方は、
ハンカチなどに香りをつけるのもいいですね。
オイルを小瓶に入れて持ち歩きやすくしてもいいですね。