産後 食欲を抑える

産後の食欲が止まらない症状を抑える

産後は、ホルモンのバランスの乱れが続いているので、
食欲が増してしまうということがあります。
また、授乳をしていれば、
その分栄養を摂らなくちゃという意識が働いて、
食べ過ぎてしまうこともあるでしょう。

 

他にも、妊娠中に食事量が増えてしまい、
それが治らないということも原因になったりします。
子育てのストレス、不規則になる生活習慣なども、
食欲を抑えられない原因になるといいます。
だけど、その食欲のままでいると、当然太ってしまいますし、
健康にも良くありません。

 

産後に食欲を抑えるのに最適な方法で、
代表的なものを3つほど挙げてみましょう。

 

1 とりあえず体を動かしてみる

赤ちゃんがいると、自由に運動をしたり、
規則正しい生活が出来ません。
ですから、赤ちゃんと出来る運動として、
ウォーキングがオススメです。

 

食欲を感じたら、とりあえずベビーカーで散歩に行きましょう。
こうすることで、一時的な食欲を抑えることが出来ます。

 

2 買い置きを控える

そして、すぐに手が出せるお菓子やパン、
ジャンクフードは買い置きをしないこと。
夜など散歩にいけない状況で食欲が湧いてくると、
つい身近な食べ物に手が出てしまいます。
無ければ無いで食べませんし、
いちいち料理するのも面倒なので、
食欲抑制に繋がります。

 

3 ワンプレートのプレートを使う

また、食事を食べ過ぎてしまうという方は、ワンプーレートの
食事スタイルにして、量を作り過ぎないようにしましょう。
あればあるだけ食べてしまいますが、量をしっかり決めて、
それ以上無いという状態にしてしまうのです。
そうすれば、食べたくても食べれないので、食欲も治まってきます。