ローカロリー 空腹

ローカロリーな食品をいっぱい食べて空腹感を招かない

食事をして満腹感を得られるかどうかは、
その食事に満足出来るかどうかが大きく関わっています。
そして、食べ過ぎてしまう人の場合、
満足が出来ない食事だから
満腹感を得られていない事が多いのですね。

 

例えば、食べ過ぎを気にして、
1回の食事量を出来るだけ少なくしようとするとします。
すると、それだけで最初から満足出来ないと思い込んでしまい、
食べても満腹感が得られないのです。
こういう場合には、ローカロリーの食べ物で
量を気にせず食べる方が、満腹感を得ることが出来ます。

 

満腹感が得られるローカロリーの食べ物は、
意外にたくさんあります。

 

まず代表的なのが豆腐です。
豆腐はローカロリーというだけではなく、
タンパク質やイソフラボンなど栄養も豊富です。
もちろん、炒めたり揚げたりすればカロリーオーバーになりますが、
湯豆腐や冷奴、サラダなどで食べれば
ローカロリーで満腹になります。

 

もし、お肉が食べたい場合には、
鶏のささみや豚のヒレ肉がローカロリーです。
やはり油を使うと高カロリーになってしまうので、
茹でる、蒸すなどの調理法がいいでしょう。
その代わり、濃いめの味付けにするなど、ちょっとした工夫で
お肉を食べる満足から満腹感を得られます。

 

また、ローカロリーの代表的な食材と言えばこんにゃくですね。
こんにゃくはほとんどカロリーがないのに、食物繊維が
たっぷり入っているので整腸作用もあります。
糸こんにゃく、しらたきなどは、ラーメンやスパゲティーの
代替にもなるのでオススメです。