食欲 抑える  壁紙

壁紙は1日に何回も見ることが多いので影響力がある?

1日に何回も目にする
PCやスマホの壁紙は、
視覚から食欲を抑えるのにとても効果的です。
それだけで食欲が抑えられるのか、
疑問に思う方も多いでしょう。
でも、お金もかからず、手間暇もかからないので、
モノは試しで変えてみるのもいいですね。

 

まずは食欲を抑える色を選ぶのがオススメ

食欲を抑える壁紙の選び方は、カラーで選ぶ方法と、
自分のモチベーションを上げてくれるものを選ぶ方法があります。
カラーには、カラーセラピーというのがあるように、
色によって効果があります。

 

カラーで選ぶ場合には、自分の好きな色や、
自分が求める効果で選ぶといいでしょう。

 

パターン別にみる色選択法

ピンクは、人の心を明るくして前向きにしてくれます。
幸せな気持ちになることで食欲を抑えることが出来るのですね。

 

ストレスが原因の食欲を抑えるにはブルー
ストレスが多い、毎日疲れることが食欲に繋がっているなら、
ブルーの壁紙がいいでしょう。

 

リバウンドが気になる方はラベンダー
ラベンダーは、潜在意識に作用して、
本来の自分を取り戻して食欲を抑制出来ます。
特にリバウンドが気になる方には良いと言われています。

 

アイスブルーは、心を鎮めてリラックスさせてくれる作用があり、
食欲を抑えられます。
このように、カラーの効果をチェックしながら、
自分の気持ちにあったカラーの壁紙を選んでください。

 

ダイエットするぞ!とモチベーションを上げる壁紙は?

また、モチベーションが上がる壁紙の選び方は、当然ですが、
自分が好きな人やもの、憧れの人、
リスペクトするものなどがいいですね。

 

壁紙は理想の体型をしている有名人の写真がオススメ

 

例えば、ダイエットのために食欲を抑えたい場合には、
自分がなりたいスタイルのモデルやタレントの壁紙がいいでしょう。
常に憧れの対象を目に入れることで、食欲が出ても、
それを抑えることが出来るようになります。
モチベーションが上がれば、食欲にとらわれることがなくなるので、
食欲の抑制にとても効果的なんです。